新聞に掲載頂きました記事にて、採用事例をご紹介致します。

●設置基準見直しで安全性確保 次世代型高品位GM設置

水道産業新聞2022年(令和4年)3月14日

・安全性向上へ設置環境に応じたふたをSM計画に反映(埼玉県所沢市)
・安全、維持管理から設置基準見直し、次世代型高品位GMも採用(静岡県富士市)

設置環境に応じ次世代型高品位GM設置で安全性確保

水道産業新聞2021年(令和3年)8月2日

・10月に次世代型高品位GMの運用へ(福岡市)
・環境に応じたマンホール蓋を設置(一宮市)

ストックマネジメントや浸水対策の推進に貢献

水道産業新聞2017年(平成29年)7月20日

・時代感を先取り性能規定を提示
・更新サイクルを150年から50年へ

次世代型高品位GMでより高度な安全性確保

水道産業新聞2017年(平成29年)1月26日

・次世代型高品位GMを980基設置(守谷市)
・長寿命2期計画を推進(福山市)
・次世代型高品位GMで安全確保(鈴鹿市)